記事一覧

ヴェルサーチェ新作腕時計

ヴェルサーチェ(VERSACE)から、新作スポーツタイプウォッチ「グレカスポーツ(GRECA SPORT)」が登場。2021年5月25日(火)より全国のヴェルサーチェブティックと取り扱い時計専門店ほかにて発売される。

メデューサ×グレカ模様のスポーティーな腕時計

新作「グレカスポーツ」は、ギリシャ神話に登場する強く美しい女性の象徴であり、ヴェルサーチェの象徴でもある“メデューサ”が随所にあしらわれた腕時計。シンプルな文字盤の中でも12時位置の“メデューサ”は目を引き、その他裏蓋にも大胆に配されている。

また、同じくブランドのシンボリックモチーフであるグレカ模様をインデックス周辺に配置。秒針は、クラシックな文字盤に映えるレッドで、さりげない華やかさを添えている。

カラーは、ブラック、ホワイト、ゴールドの3色展開。ホワイトとゴールドのブレスレットは、丁寧に面取りしてカッティングされているだけでなく、マットとポリッシュ仕上げで一層立体感が演出されている。

【関連記事】:http://puccimama.top

セイコー プレザージュ×ジブリ『天空の城ラピュタ』

セイコー プレザージュ(SEIKO Presage)からスタジオジブリ作品『天空の城ラピュタ』とのコラボレーションウオッチが登場。2021年7月23日(金)より全世界1,200本限定で発売される。

『天空の城ラピュタ』の世界観を表現したノスタルジックな腕時計

コラボレーションモデルは、「想いの継承」がコンセプト。時を超えて愛される『天空の城ラピュタ』のノスタルジックな世界観を、100年以上に渡り引き継がれるセイコー プレザージュの伝統技術で表現した。

ダイヤルは、柔らかで温かみのある琺瑯ダイヤルを起用。時計塔を思わせるローマ数字のインデックス、「メガネ針」を組み合わせ、レトロなビジュアルに仕上げた。

“呪文”を記した裏蓋&シータの飛行石をあしらったダイヤル

ダイヤル6時位置に、シータがペンダントとして身につけている飛行石の紋章を配置。飛行石は、ガラスを用いてりゅうずにもデザインされている。また、パズーの父が天空の城を発見した際の撮影写真を裏ぶたのガラス部にデザイン。裏ぶたの金属部分には、物語の中で重要な役割を持つ呪文「リーテ・ラトバリタ・ウルス・アリアロス・バル・ネトリール」(ラピュタの言葉で「我を助けよ、光よよみがえれ」)を記した。

さらに、ラピュタにある石碑の模様を刻んだコードバンストラップを組み合わせるなど、細かな部分にまで作品の世界観を感じさせるデザインが施されている。
tote711 届かない
宮崎駿監督のメッセージ入りスペシャルボックス

機能面においては、セイコーの高性能メカニカルムーブメント「キャリバー6R35」のスペックはそのままに、カレンダー機能を取り除いたシンプルな新キャリバー「6R31」を搭載。さらに、日常生活用強化防水を備えるなど、デザインだけでなく日常使いしやすい仕様となっている。

ウオッチは、ラピュタが箔押しで表現されたスペシャルボックスに収納。宮崎駿監督からのメッセージ「時間にしばられずに生きましょう」が描かれたカードが付属する。

【関連記事】:モンクレールはフランスで生まれたプレミアム・ダウンの老舗ブランド。

ティファニー×一生もの腕時計3選

幅広い年代から高級腕時計が支持される憧れジュエラー

ニューヨーク発祥のプレミアムジュエラーとして知られるティファニーは、腕時計ブランドとしての長い歴史も築いてきました。創業間もない1847年に時計の販売を開始、1874年にはスイスに最新設備の時計製作の自社工場を設立。
その後、最先端の高度なムーブメントを搭載した懐中時計やダイヤモンドウォッチなどさまざまな作品を生み出し、時計界のパイオニアとして革新を世にもたらしてきました。

ティファニー メトロ 腕時計

ティファニー メトロ

大人の日常に寄り添う、エレガントな風格に満ち溢れた「メトロ」。こちらはティファニーに受け継がれてきたジュエリーデザインのヘリテージ、スイスの時計製作の高度な技術を融合した、ティファニーのものづくりの精神をいかんなく発揮したタイムピース。

リュウズに使われたジュエリークオリティのダイヤにはすべて鑑定書が付き、キング・オブ・ダイヤモンドの矜持が息づきます。

ティファニー イースト ウエスト ミニ

横向きの文字盤が印象的な「ティファニー イースト ウエスト ミニ」。日本語で“東と西”と名付けられたこの時計のオリジナルが誕生したのは、1940年代のこと。

デザインの源泉となったのは、長方形の筒に置時計を収めた、携帯用の“トラベルクロック”。持ち運びできるようにと考えられた、折り畳みの小さなトラベルクロックから、この横型の個性的な意匠が生み出されました。

アトラス 腕時計

アトラス

N.Y.本店のファサードにも掲げられた、ブランドの象徴的アトラスクロックから着想を得た「アトラス」。

知的さや親しみやすさのあるマニッシュな丸フェイスを、ダイヤモンドがぐるりと取り囲むことで女性らしさが加わり、手元に軽やかさが生まれます。美しさ、力強さ、エレガントさを併せ持つ一本。

関連記事:https://sutaa2020.eshizuoka.jp/
http://jptrade.top/