記事一覧

大坂なおみとコラボしたタグ・ホイヤー「アクアレーサー プロフェッショナル」の新作が登場

タグ・ホイヤーは、ブランドのアンバサダーを務める大坂なおみとコラボレーションした新作「アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション」を発表した。彼女を体現するグリーンをまとう本作は250本の限定モデルで、タグ・ホイヤーの直営店と公式オンラインブティックでのみ発売される。

細部まで要望を反映した限定モデル

タグ・ホイヤーは、世界的なテニスプレーヤーでありブランドのアンバサダーを務める、大坂なおみとコラボレーションした限定モデル「アクアレーサー プロフェッショナル300 大坂なおみリミテッドエディション」を発表した。

アクアレーサー プロフェッショナル300は2021年に大きく刷新され、あらゆる点が改良されている。1983年に発表されて以来、逆回転防止ベゼルやねじ込み式のリュウズ、高い防水性能や視認性など、ダイバーが深海で頼りにできる実用的な機能を常に提供してきた。

大坂なおみは2021年1月にタグ・ホイヤーのブランドアンバサダーに就任してから、ブランドとともに充実した活動を実施。今回はこのパートナーシップを記念し、大坂なおみとタグ・ホイヤーが新たなプロジェクトに取り組み、アクアレーサーの新たな限定モデルが誕生したのだ。

本作の製作にあたり、細部まで彼女の要望が反映されており、ダイヤルとストラップにグリーンを取り入れたカラーリングを希望した。グリーンはテニスコートを想起させると同時に、自然界に存在する色である。

独特な波模様を施したダイヤルには2種類のグリーンを採用し、5分刻みのミニッツマーカーには、テニスボールを思わせる蛍光色のグリーンを配置しているほか、8角形のアワーマーカーにはダイヤモンドがセッティングされている。また、ケースバックには大坂なおみのオフィシャルロゴである、花をもつテディベアがあしらわれている。

また、グリーンカラーは時計に付属する2本のストラップにも採用されている。ひとつは時計に装着されたグリーンのラバーストラップ、付属するもうひとつのストラップは、100%リサイクルされた漁網から作られており、サステナブルを意識していることも分かる。これも彼女の要望だという。

このプロジェクトについて、大坂なおみは次のように語った。

「タグ・ホイヤーとの共同プロジェクトを続けられることをたいへん嬉しく思います。時計製造の豊かな歴史を持つ象徴的なブランドと一緒にタイムピースを作ることができるのは名誉なことです。ファッションとプロダクトデザインに思う存分情熱を注ぐ機会を与えてくれたタグ・ホイヤーに、心から感謝しています」

本作には、大坂なおみのオフィシャルロゴとタグ・ホイヤーのロゴを配した、ブラックとグリーンの特別なボックスが付属する。このボックスにはグリーンのオーバーステッチを施した、ブラックのトラベルポーチがセットになっている。なお本作は、オーストラリアとアメリカ、そして日本のタグ・ホイヤー直営店および公式オンラインブティックでのみ発売される。

【関連記事】:https://dihaefashion28.amamin.jp/